座ったままカラー剤を流す事でご利用者様の負担が少ないのです